夜中ランニング7日目

 昼間にハンバーガーを食べ過ぎたせいか…胸焼けが。ランニングの時間になってもおさまらず。今日は苦しいランニングになりそうだ。でもやらなきゃいけません。
 施設で着替え、ランニングコースへ。今日は人がいっぱいいるぞ。1階では高校生女子のバトミントン部。他に親子2人がバトミントンをしている。なんかああいうのを見ると英才教育なのかなぁと思ったりする。
 まずは準備運動をして、1周ウォーキング。するとランニングコースを逆走している人が!おい、そんなことはやめようよ。
 あのバトミントン部は、声を出して練習をしているが、
 「いとー…たぁー…ほわぁん…。」
 といった、力の抜けそうな気合の入れ方。脱力系バトミントン部なのか。なにを叫んでいるのかわからない。こっちの力まで抜けそうだ。まぁでも華やかでいいね。
 ランニングスタート。今日も目標40分以上。前回のように地面を見ながら走ることにする。しかし、走り始めてからすぐに時計を見てしまう。
 「まだ1分ちょっとしか経ってない。」
 なぜか今日は時計をちらちら見てしまう。そのたびに時間の流れの遅さにがっくりきてしまう。しかも今日はハンバーガーで胸焼けというハンディーキャップを背負っている。あんなにハンバーガーを食べなければこんなことには…くそぉ!バッフクランめぇ!
 何周かしていると、こんどまた1階に動きが。いつもの卓球部が体育館に入ってきた。今日はやけににぎやかだね。青い幕と卓球台の設置にとりかかっている。
 バトミントン部が集合している。きれいに整列し、静かに先生の話を聞いている。僕が3週くらいしている間、ずっとそのファランクス隊形を維持している。話が終わったのか、コートにちりぢりに。すると、さっきまでとはまるで違う気合の入り方。声が大きい。何を言っているかがわかった。
 「ファイトー!」
 さっきの、イトー…はファイトのイト、たぁ…はファイトの”ト”が”たぁ”に聴こえただけ。ほわぁん…だけはよくわからない。そうか、さっきは軽く流していただけだったんでそんなに気合入れてなかったんだね。
 僕の横を、さっき逆走していたおじさんが後ろから追い抜いていく。僕にはあんなペースはまだ無理だ。足をいたわって走らないと、40分はもたない。
 コースわきの階段を通り過ぎたときだった。階段でざわざわと声が聞こえる。なにか、集団があがって来る?このコースで集団がランニングしようとしている?この狭いコースで?その集団は僕の後ろを走り始めた。大勢の足音が聞こえてくる。
 集団が僕をぞろぞろと追い抜いていく。小中学生の集団が、スキップしながら!たまにこのランニングコースでもスキップしている人を見かけるが、スキップはなにかトレーニングの一種なのだろうか。時代は刻一刻と変わりつつある。ピラミッドはもう奴隷が作ったんじゃなくて、ちゃんと報酬が支払われていたのだ。トレーニング法だって新たなやり方が教えられているのかもしれない。ただただランニングしている僕は、果たして時代の落伍者なのか?
 どうでもいいけどこの子達、途中から歩き始めた。うわ、この集団を突破することはできない。僕のランニングをさえぎらないでくれ。でも結局ランニングを中断せざるを得なかった。あーもう、少し横に避けてくれ。後ろを歩いていた子達が前の集団に向かって、
 「右に寄って!」
 と指示し始めた。子供らが右に避ける。コースが見えた。再びランニング開始。ただ1番先頭には聞こえなかったのか、僕はするするとかいくぐらなければならなかった。その子達は2,3周すると階下に消えた。
 すると今度は、柔道着を着た子供たちが5,6人逆走しはじめた。なぜ逆に走る?ハロウィンのいたずら的ななにかか?まぁ、どっち向きに走るかなんて知らないんだろうなぁ。何度も、通りすがりに注意しようとは考えたが、なかなかその機会にめぐまれず。今日は障害物競走か!あーもう、管理者はいないのか?
 そのうち、道着を着たおじいちゃん先生が現れた。すると逆走はなくなった。が、あるがきが僕の横を通りすがりに、
 「遅せ!」
 うるせーよこのがき!てめぇ40分間走れんのかよ!まったくフラストレーションたまりまくりだぜ!
 そんな心無い誹謗中傷を表向きは無視しつつ走り続ける。今日は時間がたつのが遅いなぁ。障害が多すぎる。頼むから無心で走らせてくれ。ひたいの汗はびっしょり。汗が飛び散るなんて初めてじゃないのか?
 あと10分…5分…。精神的に辛い。早く終わらないかな。あと1周すればゴールだ。
 そしておしまい。あぁ辛かったランニング。ウォーキングで1周して、コースをあとにする。
 すると、1階のロビーの方から竹刀の音が聞こえてきた。剣道もやってるのか、今日は?

 今日は竹刀の音はしないで欲しいなぁ。

 1階に着くと、剣道の男の子が帰るところだった。どこで練習してたんだろう。
 ポ〇リを飲み、休息する。最近は飲む量が減ってきたな。今日は1本で十分だ。汗がなかなかひかない。今日はいろいろあったなぁ。
 家に帰るとひざが軽く痛むのに気づく。ちょっとやばいなぁ、心配だなぁ。ロキソニンテープ貼って、なんとか次回までには治さないと。