台風の日

 12日、朝からずっとウェザーニュースを見ていた。なにしろすごいすごいと言われていただけにたいそう不安であったのだ。
 家が吹き飛ばされるくらいは覚悟していた。もしかしたら屋根がもっていかれるかも。雨戸は当然ずっと閉めっぱなし。先日ホームセンターに行き、養生テープを買いに行ったのだが時すでに遅し。もう1個もない。全部売り切れ。やっぱり考えることは一緒なんだね。でも思った。雨戸があるから、窓にテープ張らなくてもいいんじゃないのかな。ホームセンターの防災グッズコーナーはがらんとしていた。おそらくは並んでいたであろう防災グッズの類はもうすでにほとんど残っていなかった。まぁこれじゃああとは家にあるもので何とかするしかない。
 防災用飲料水は十分にあった。以前、アマゾンで購入しておいたものだ。あと数年は賞味期限がある。こんな時、あってよかったとほんとうに思う。電池もある。
 もう使わなくなったガラケーも充電しておいた。なぜってワンセグが観れるからね。いざという時に情報源になるだろう。そのガラケー用充電池がもう二つあるので、それらも充電。
 そういやスーパーに寄ったが、総菜パンはほとんど全部売り切れていた。棚ががらんとしていた。これが買い占めというやつか。
 
 台風当日は休みだったので朝からずっと家にいた。もう朝からけっこうな雨の降り方だった。台風は直撃するようだった。何もすることがないので午前中はずっと台風の位置や進路を確認していた。徐々に雨が強くなるのがわかる。だが時折静けさもあった。窓の外を見ると風もほとんどないし、雨もそんなでもない。
 ”もしかしてたいして強くないんじゃ…?”
 とか思ってると、急に雨風が強くなってくる。やっぱり台風こっちに来るのか…。
 
 午後になり、ウェザーニュースばかり見てると不安が高まってくる自分に気づいた。台風のことを気にしすぎだ。確かに防災情報は大切だけど、こんな時こそ楽しい動画でも見て気を紛らわせようと思った。ゲーセンミカドのヴィマナ駅伝でも見るか。もう何回も見た動画だが何度見ても面白いな。…次第に眠くなってきた。雨音がうるさいので、パソコンのボリュームを上げて、ヴィマナ駅伝を流しながら昼寝。数時間経過。

 携帯に何回か防災情報が送信されてくる。
 ”命を守る最善の策を…。”
 とか書いてあって不安感が一気に増してくる。命を守るって?そんなに切羽詰まった状況なのか?あぁでもどうなろうともうしょうがない。あきらめの境地だった。家がぶっ壊れたら考えればいいか…。
 
 風がびゅうびゅう吹いている。雨戸に激しく雨が当たる。台風なんか早く過ぎ去ればいいのに。もう台風本体が近づいているようだ。こんな時に観るおもしろ動画は…やっぱりミカドの動画か。こんな時にガロスペの点数稼ぎ動画をライブ配信している。すごい。こういうライブ配信はとっても気がまぎれるし、不安が少し解消される。すごいよ、台風よりもガロスペなのか。
 
 …。

 徐々に雨の音がしなくなってきた。台風が過ぎ去りつつあるのか。天気予報のサイトを見ると、台風の目が北に位置しているようだ。一番の豪雨は越したらしい。なんとか家は無事みたい。東からの風は西風に変わったようだ。雨はほとんどやんでいるが風はいぜん強い。
 
 だがこの台風が過ぎた後の安心感。心が落ち着いてきた。不安も徐々に薄れていった。

 もうこんな目にあいたくないな、と思った。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント