大掃除

 今年は早く大掃除しようと思った。いつもなら12月下旬くらいまで待って、年末の行事としていたのだが、でも考えてみたら別にぎりぎりまで待つ必要はないんじゃないのかな。なるべく早くにやっといたほうが、年末あわただしくやるより全然いいじゃん。
 ということで休みを利用して大掃除にとりかかった。前もって大掃除に取り組む日を定めておいて、”この日は必ず大掃除をする”と意識を高めておくことが肝心だ。といっても自分の部屋しか掃除しないんだけどね。でもやらないよりいいでしょ。で、今回は大掃除に向けてグッズを購入したのだ。
ライトタグ楕円 15本
ライトタグ楕円 15本
 オーム電機の楕円タグ。何に使うかというと、いつもパソコンやらのデバイスからケーブルを外して掃除するのだが、元に戻すとき”これは何のデバイスのケーブルだっけ?”とわからなくなってしまうのだ。だがしかし、これを各ケーブルにあらかじめくくりつけておけば迷いなく、間違わずにデバイスにつなげることができる。しかもこれはくくりつけるのが紐ではなく、球がいっぱいついたコード様なものなので、ケーブルをくるっと1週させ、タグの穴に引っ掛ければもうそれで完成。紐みたいにキュッと結ぶ必要はないのだ。あぁ、ケーブルを外して掃除した後につけても意味ないのでそこは注意したいところだ。ありがとう、オーム電機。
 洗剤は毎年使用しているいつものやつ。水の激落ちくん。洗剤ではないのかな。アルカリ電解水100%と書いてある。大掃除のたびに使用しているのだがなかなか減らない。まだまだ余っているので1年じゅう僕の部屋の隅に置いてあるのだ。ホームセンターに行くと、もっとすごそうな洗剤がいろいろ売っていて新製品とかも試してはみたいのだが、今ある激落ちくんで十分な感じ。本当に簡単に汚れが落ちる上に、ちゃんと除菌もできるみたいだしね。
 さて何から手を付けるか。毎年途方に暮れるのだが…でもまぁ、はじっこからゆっくり掃除していくか。電化製品やらアンプやらをラックから降ろして、激落ちくんでゴシゴシ。こまかいところは除菌タオルのエリエールで拭く。エリエールってあるととても便利だ。お手拭きにもなるし、ちょっとした気になる汚れを簡単に落とせるしね。もちろんほこりが床にぽとぽと落ちるのだがそれはほっておく。あとでハンディ掃除機で掃除すればいいだけだ。
 しかしラック”ルミナス”を移動させてみると、ケーブルがごちゃ混ぜになってほこりをかぶっている。これは自分のダメ人間さを再確認するのに十分なありようだった。別に変な虫とかがいるわけじゃないが、うわぁ触りたくないが…やるしかない。ケーブルを1本1本雑巾で拭き、部屋の空いている場所にまとめておく。全部拭き終えたら、掃除機でほこりを吸い取る。…なんてきれいになったんだ。これだから大掃除はやめられない。部屋の真ん中よりも、部屋の隅の、普段目に見えなところがきれいになるのが大掃除ってもんだ。
 パソコンテーブルをどかして、床掃除。部屋は畳なのだが、いろんなモノの重さで結構ダメージが来ている。かといって新しい畳にしてもいずれ同じことになるし…。こういう時はフローリングがうらやましく感じる。でもまぁカーペット敷いているし、チェアマットも敷いているし。もうしばらくは頑張ってもらわないとね。
 本棚に本がない。関係ないこまかいものが置いてあり、ブックシェルフスピーカーも置いてある。それらをどかして本棚の清掃。で、本棚をどかして裏側に掃除機をかける。ここはそんなにほこりはないな。本棚をどかした後の畳の色が緑色。本来はこういう色だったんだよね。
 掃除のためにどかしたものをそれぞれ元の場所に戻す。そして床に散らばったほこりの塊やらを掃除機で吸い込む。なかなかよさげな感じ。毎年大掃除をしているせいか、だんだん効率的になってきたような。それでも朝9時から始めて、終わったのが午後3時くらい。しかも完全に終わったわけではなく、まだ手を付けていない場所もある。とりあえずは主要な場所は完了したので、残りはまた余裕のある時にやろうと思う。まだ窓も拭いていないし、ちょこちょこやらなければならないところがある。大掃除は1日では終わらないのだ(僕の場合)。

 翌日内ももあたりが筋肉痛になった。普段使わないところを酷使したからだ。あぁ、ランニング行きたい…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント