Azure&Turquoise

アクセスカウンタ

zoom RSS ランニング二十六日目

<<   作成日時 : 2017/10/01 20:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 最近休みの日のお昼ご飯は、なんでもいいやと思うようになってきた。以前はできるだけおいしいものをと、いろいろと考えをめぐらせていたが、今日なんかはスーパーの惣菜コーナーでチャーハンを買った。これと、ちょっと甘いパン一つ食べれば大満足。レストランとか行くのが面倒くさくなってしまった。僕は食事制限はしない主義なのでいくらでもおなかいっぱいにしようと思えばできるのだが。たとえばジャンク系のラーメンとかも好きだし(ただしもう分厚い油いっぱいの豚肉はきつい)、おいしいハンバーグ屋とかも好きだ。ただお店で注文するのもおっくうで、待つのもいやな感じ。夜に急に甘いものが食べたくなるときがある。やっぱり和菓子がいい。夏場はよく水ようかんを食べたものだが、秋になるともう売っていないんだよね、残念なことに。かといって普通のようかんの甘さに耐えられるかどうか。こんどようかんにチャレンジしてみるか。
 で、今回のランニング。この日の朝起きたら、両ひざが痛かったのだ。ロキソニンテープは常備してあるので、それを両ひざに貼る。痛いのは起きたばかりのときだけで、1,2時間もすれば痛みはおさまる。しかしちょっとこの痛みは気になる。ランニングのときちゃんと走れるだろうか。
 夜になり準備を終え、外に出てみる。今日も涼しいなぁ。涼しいというか肌寒いと思った。前回みたいな風はない。ほぼ無風状態。でも空気が冷たい。なのでとても気持ちいい。やっぱり秋っていいね。
 ストレッチをする。ストレッチをすることで”これから運動を始めるんだぞ。”という信号を身体に送るらしい。だから念入りにやらなきゃいけない。
 で、出発。出だしは足が軽く感じるが、徐々にふくらはぎの裏の下あたりに重さ、負荷を感じる。毎度のことだが、これってもしかしてストレッチすれば良くなるのかな、と走っていて思った。よく考えてみたら、ストレッチでいつもこの部分はのばしてないぞ。伸脚のときにかかとを地面につき、つま先を上に向けてやればこの部分をストレッチできるんじゃなかろうか。もしかしたら効果があるかもしれない。覚えていたら次回からやってみよう。
 川沿いコースへ。今日も静かだ。虫の声が聞こえる。今日は前半半ばで足の負荷がなくなった。なんか、前回に引き続き好調回な予感。身体全体が調子いい。どこも気になるところがない。空気が涼しいので走っていてとても気持ちいい。いいランニングをしている感がある。
 前半半ばあたりを過ぎたころ、後ろから歌声が…。誰かが後ろから、歌いながら、近づいてくる。女性の声っぽい。あたりは真っ暗、僕一人。恐怖感を感じる。まさか幽霊が近づいてくる?それともただ単にプラズマ現象なのか?オカルト好きな僕は、好きなわりに怖がりだ。おお神よ、僕を守りたまえ…とか冗談で思っていると、歌声がやんだ。そして次の瞬間、自転車に乗った女性が僕の横を通り過ぎた。で、僕から離れていくとまた歌いだした。けっこう大きな声で。おどかすな!こんな真夜中に、他の人の後ろで歌うならいいけど、僕の後ろで歌うな。
 折り返し地点に到着。ここまで汗も出てこない。さっきの一件を除けばいい夜だ。月も出ているいい夜だ。
 後半も順調に走っていた。朝は痛かったひざもなんともない。ランニング中には痛みがないというのは、もしかしたら運動に適したひざの状態になったのか。それともランニングシューズの中のインソールのおかげか。両方かもしれない。でもまたいつかランニング中にひざが痛くなり、走れなくなるのか。あまりの足の調子のよさに不思議な気持ち。
 交差点に出ると、車が2台接近してきたので小休止して、再び走り出す。そこからちょっとした問題が発生した。疲れが限界に達しつつある。足はいい。上半身というか、身体全体の疲労感がはんぱない。まるで超長距離マラソンでもしているかのような苦しさ。息苦しいとかではない。どこも痛くもない。完全に疲労感マックス状態なのだ。これはつらい。いつもの延長コースを走っていて、”まだあるのか、いつ終わるんだ。”と思う。身体がふらふらしてきた。汗が流れる。最後の直線コースに入った。とても道のりが長く感じる。あぁあそこにゴールが見える。まだ着かないのか…。でもあともうすぐだ…。
 で、到着。もう頭がもうろうとしている。身体が、バランスをとりづらい。ふらふらしている。汗が滝のように流れてくる。異様なのどの渇きもある。なぜ途中からこうなったのか。家までのウォーキングも大変だった。どこかに寄りかかりたい。というかもう寝転びたい。玄関で家の壁に手をつきストレッチをする。一刻も早く家に入りたいが、我慢してストレッチ。やっとストレッチが終わった。家に入る。自室にたどり着き、いすに座り汗をぬぐう。いすに座ったとたんはぁはぁと息が荒くなってきた。さっきまで息苦しさはなかったのに。冷蔵庫からもってきた炭酸飲料を1分くらいで飲み干す。
 お腹がすいた。夕食でご飯(お米)を食べなかった。魚だけで済ませたからなのか。それが理由なのか。30分くらいいすでボーっとして、ふらふらになりながら、冷凍チャーハンを温める。うわぁおいしすぎる。やっぱり僕はお米を食べなきゃいけないらしい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
ランニング二十六日目 Azure&Turquoise/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる