Azure&Turquoise

アクセスカウンタ

zoom RSS ペンタブレットを置く台

<<   作成日時 : 2017/12/11 20:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 僕はたまに絵を描いたりする。趣味の範疇であって、べつにプロを目指しているわけじゃない。いや、一時期プロみたいな活動をしていたようなこともあったけど、そういう世界で絵を描くのがいやになったのだ。僕は絵を描きたいんじゃなくて落書きを描きたかったんだとわかり、その世界から身をひいた。
 で、僕のパソコン机の上にはペンタブレットがある。そのペンタブレットのしたにはライトボックスがある。ライトボックスっていうのは、蛍光灯が中に入っている少し傾斜のついた箱のようなもの。その上で絵を描くと、下書きが透けて見えるので清書ができるのだ。ペン入れには必須のアイテムなんだ。
 このライトボックスが邪魔になった。PCで落書きするようになってから、”もうライトボックスって時代じゃないよね。”とか思っていた。確かにこのライトボックスの上にペンタブレットを置いて描くと傾斜がついていて、ある程度高さもあるので描きやすい。しかしペンタブレットより奥行きがあるので、パソコン机が狭くなってしまうのだ。なんとかパソコン机に余裕をもたせたいと思った僕は、とうとうライトボックスに別れを告げた。
 だがしかし、ペンタブレットを机の上にじかに置きたくない。水平じゃ描きづらい。ライトボックスに変わる、ある程度の高さがあって傾斜のついた、かつスペースをとらない台のようなものを探さなきゃいけないのだ。さっそくアマゾンで検索をかけてみる。いまいち僕の希望にそった台が見当たらない。候補に挙がったのは、ノートブック用の台。これは角度が調節できて、高さもある。いや、高さがありすぎるか。僕のペンタブレットであるintuos4を乗っけるには支える面が小さいかな。描くときにペンタブがぐらぐらしてしまうとちょっと問題だ。あと角度が段階的に調整できるらしいが、角度がつきすぎるかな。傾斜はほんの少しでいいんだけど。もちろんペンタブ専用の台がないかも調べてみた。ところがないんだ。この世にはペンタブを置く台というものが存在しないらしい(検索の仕方が悪いのかどうか…)。ワコムよ、出してくれよ。そんな感じだから、ペンタブを置く台を自作する人もいるらしい。いやだ〜、自作なんてできない。
 そんなこんなで日々が過ぎた。某有名家電量販店に行き、ノートブック用の台をチェックしたりした。あんまり種類が置いてないな。ノートブック用クーラーとかもペンタブ置きにはちょうどいいかもと思った。でもたかだか台に4000円も5000円も出すのは納得いかないよ。第一クーラー機能なんかいらないんだ。やっぱりアマゾンで欲しいものリストに追加したあのノートブック置きを買うべきなのか…と考えていたら、ひらめいた。ホームセンターに何かないかな。困ったときはホームセンターだ。ホームセンターにヒントがあるはず。
 最初の僕のイメージ的には、ペンタブよりもじゃっかん小さめな厚みのある木材のブロックを購入し、専門の人が切ってくれるコーナーで傾斜をつけてもらう感じ。斜めに切るなんてそんなことやってもらえるか疑問ではあった。でも行ってみないとわからない。とりあえず行ってみることにした。
 某有名ホームセンターへ到着。ここのホームセンターは規模は大きくないが、僕が欲しいと思ったモノが大体そろっているという素晴らしいホームセンターだ。いままでもずいぶんお世話になった。中に入る。木材コーナーへ。うわ、厚みのある木材がない。長いのはいっぱいあるんだけど…長さは必要ないんだよなぁ。みんな薄いなぁ。これじゃ台にならないよ。木材はあきらめて中を眺めてから帰ることにした。何か解決策はないものか…。ふと目にとまった、何に使うかわからないもの。しっとりモチモチしたスポンジ状の長い何か。



 これは使えそう、と思った。高さも少しあるし、ペンタブの下に入れればこのモチっとした素材がしっかり支えてくれそうだ。もう一つあった。


カーボーイ 安心クッション 半月型 40cm ブラック
カーボーイ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by カーボーイ 安心クッション 半月型 40cm ブラック の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


 さっきのはかまぼこ型で高さがあるが、こっちは半月型でちょっと低め。ペンタブの下に、奥側にはかまぼこ型、手前には半月型を置けば、ちょうどいい傾斜ができるじゃないか。モチモチ素材なので、木材のように傾斜角とか気にしなくてもいいし。これは…試してみる価値がありそう。で、1本づつ購入。
 家に帰り、ペンタブの下にすえてみた。長さはちょうどいいか少しだけ短い程度。2本置いてみたら、見事に、以前使っていたライトボックスと似たような傾斜角度に。ペンタブを少し揺らしてもずれない。というかがっちり動かない。高さも程よい感じ。これは良い買い物をしました。以前使っていたライトボックスの幅と奥行きの不要な部分がなくなり、ペンタブの大きさ自体が最大面積になるので机のうえにも余裕ができた。ペンタブ自体の下にゴムがついているので、そこにこの安心クッションを置くとしっかり固定できるような感じ。
 もともとは車の駐車場に取り付けて、車と車庫がぶつからないようにするクッションらしい。でもペンタブ置きにちょうどいいんじゃないかなという便利なアイテム。ノートブック置きより全然安いしこれで十分と思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ペンタブレットを置く台 Azure&Turquoise/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる