年末年始

 2019年も終わりに近づいていたころ、僕は秋葉原に行った。毎年年末に秋葉原に行っている気がする。だがしかし、また秋葉原かよ、というなかれ。だって行くところといったら秋葉しか思いつかないんだから。
 とりたてて目的はなかったのだが、お茶の水に足を運び、ギターピックをゲット。僕は道具でうまくなると思い込んでいる愚か者だ。今まで何枚のピックを購入したことか。
 でもほんとは秋葉原にシャツを売っている店があるということで行ってみたのだ。2年間着続けたシャツに穴が開き始め、ぼろになったので買い替えなきゃいけないのだ。で、僕は良いものを長く使いたい人間なので、それなりのしっかりしたものが欲しかったのだ。かといって高価なものを買うつもりはない。安物でもなく、高価でもなく、こだわりのあるシャツが欲しい。そんなシャツを売っている店が秋葉原にあるというのだ。実際に行ってみると、シャツが壁際にびっしり収納されている。だがこれはドレスシャツだ、と思った。ビジネスで着るタイプのシャツだ。僕が欲しいのはカジュアルシャツだ。休日に着るためのシャツが欲しいのだ。で、店員さんにお話をうかがうと、カジュアルシャツは来春にならないと入荷しないとのこと。一応カジュアルシャツは置いてあるのだがLLサイズはなさそうだ。あぁここまで来たのにシャツが買えないとは。秋葉帰りに他のお店にも行ってみたのだが、置いてあるものはどれもこれも秋冬用だった。僕は1年じゅう着たいので、夏でも着れるような薄手のシャツが欲しかったのだが。そりゃあ今時期は秋冬用しか置いてないよね。こうなったらしょうがない。穴の開いたシャツで春までもたせるんだ。穴といってもえりの後ろなので目立たないし、その上からコートを着てるんだから見られる心配はない。
 12月31日。隣の隣町のショッピングモールまでバイクで行ってみる。グーグルマップでは近そうにみえたのだが意外に遠かった。初めていくショッピングモールなのでちょっとわくわく。年末らしい雰囲気がそこかしこにみられる。何となく歩いていると映画館を発見。そういえばスターウォーズの最終章が公開されたんだっけ。ちょうどいい時間なら観てもいいかな。20分後に上映開始だ。これは観るしかないだろう。僕はスターウォーズのファン歴は長いので観ざるを得ない。まぁ、旧3部作(エピソード4~6)はあまりにも神がかっているのであれを超えることはまずないだろう。気軽に観てみるか。チケットを購入。うわ、席ガラガラじゃん。ちょうど中央の席にした。前の席にお客さんがいないのはいいね。しかし上映予定時刻になっても始まらない。なんなんだ。他の映画なんか興味ないのに。しかし15分間も興味ない予告ばかりでイライラし通しだった。もう少しで帰りかけた。
 で、スターウォーズが始まった。で、見終えた。何に価値があるかというと、この映画がスターウォーズであるということ。当然内容に関しては賛否両論があり、旧3部作は絶対に越えられない壁なので古くからのファンもファンじゃない人も否定的にとらえるかもしれない。でもこれはスターウォーズだ。それで十分だ。僕はレイアやランドが出てきただけで涙が出そうになった。あの旧3部作が思い起こされる。あのエンドアの輝かしい森林が思い起こされる。だいたいウェッジが出てきただけでもうおなかいっぱいだ。最後のほう、ランドの乗るファルコン号の砲手役でチラッと出たのがウェッジじゃなかったかな?違ったら恥ずかしいな。家路につく頃、夕方5時ごろ、強風が。これはたまらん。寒いし風にあおられるし。しまった、布団出しっぱなしだ!窓も開けっぱなしだった!急いで帰らないと!家に着くと急いで部屋へ。うわ、網戸がはずれてる。まるで台風のような強風だ。急いで布団を中に入れ、雨戸を閉める。暖房もつけて一安心。でも布団観測機で温めておくか。
 31日はこうして夜を迎えた。さて、ミカドの動画配信でも観るか。途中”ゆく年くる年”をはさんで、年明けグラディウスの配信を観る。あぁ煩悩が消えてゆく消えてゆく…。
 1月1日。年が明けた。新年の始まり。さて今日は早く家を出て、神社に初詣に行かなければ。バイクでいつも行く神社へ。元日のこの時間は駐輪場に余裕で停められる。便利だね。神社に着いたのは9時半くらい。毎年厄払いしてもらっているのだが、今年はどのくらい時間がかかるやら。屋台が軒を連ねている。どれもこれもおいしそうだな。片っ端から食べてみたい気分。
 古い破魔矢やお札に別れを告げ、祈祷所に向かう列に並ぶ。この時間はまだ混んでないな。しかし歩みが遅い。見ると、いつも祈祷所の受け付けは二人いるのに、今年はなぜか一人。進みが遅いわけだ。でも待つしかない。1時間くらい待ったか、ようやく祈祷所受付にて五千円(これが一番安い!以前は三千円があったのに…)収める。寒いので待合室へ。待合室は結構大きい。暖房も効いていて暖かい。マスクをしてきてよかった。こういう場では風邪やインフルが心配だ。実際去年だか一昨年には頭が痛くなったのだ。しかし腰が痛いな。座りたい。中央付近壁際に暖房が設置されてあったのでそこで待つことにする。すると僕の前にある椅子に座っているおばさんが…待合室のコンセントにスマホをつなげていじくっている。あの~それって窃盗かなにかじゃなかったか?これからありがたい祈祷をしてもらう人間がそんなことしていいんですか?それとも僕が神経質すぎるのかな。
 その椅子が空いたので座って待つことにする。待ち時間結構かかるんだろうなぁ。…いつの間にか眠ってしまった。やばい。僕の名前を聞き逃さないようにしないといけないのに。あっ、名前が呼ばれた。
 御祈祷の場所は空気がひんやりしてすみきっていた。太鼓がドンドンとたたかれる。去年こんなデバイスあったっけ?祝詞を読む神主の声もいつもと違うおごそかな雰囲気だ。なんかいつもと違う。いい感じだ。そんな調子で僕の厄を払ってください。
 祈祷が終わると、別室でありがたいお札をいただく。僕は別に特定の宗教とかやっちゃいないけど、やっぱりね、毎年のイベントとしてこういうことはやっとかないとね。結局、神社到着から御祈祷終了まで2時間半くらいかかったかな。一仕事終えた気分。
 帰りに屋台でお好み焼きをゲット。毎年食べ損ねていたので、今年は絶対食べると心に決めていた。あぁおいしい。キャベツが多いけど。
 スーパーに寄って買い物をして、家に到着。しばらくヒストリーチャンネルを観て、横になって寝る。

 みなさん、今年もよろしくお願いいたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント